スポンサーリンク

食洗機の徹底レビュー

life
スポンサーリンク

食洗機を買おうか迷っているあなたへ

ちょっと高いしなー

便利な家電って、実際どうなの?

実際使ってみてどんなところが便利?

贅沢かな…?

そんなことはないですよ!

小さい子供がいる家庭はもう食器洗いのために深夜起きなくてもいい!

実際使ってみた私が食洗機のメリットをお伝えします

 

スポンサーリンク

小さい子供がいる人には◎!!ねられるようになり思考も改善!頭すっきり実際使ってみた私が解説

何より寝られるようになった!

睡眠不足の解消何よりこれが一番のメリット

ちょっと私の実話

私の話で恐縮ですが、

私にはまだ幼稚園児2人の子供がいます

 

夕飯食べた後、ハミガキ、

21時ごろ寝かしつけ…

一緒に寝てしまう

深夜0~1時頃起き、夕飯片付け

↓(2時間前後かかる)

深夜2~3時ごろ寝る…

1時間ぐらい寝つけず

結局寝るの4時

朝6時前に起きる

 

というのがルーティンでした

時間数としては寝てるけど2~3時間の細切れ睡眠で、「寝た」感じはしません

休みの日はもう起きられなくて、そのまま夜を越し朝4時ごろに起きて食器を洗ってました

食器洗いのために命を削ってました…

 

皆さんはどうですか?

こんな生活していませんか?

私はこの話を友人にしたところ、「わかりすぎて涙でた」と言われました

世の中のお母さんはこんなもんですかね…?

 

それが寝かしつけの前に食洗機をセットしておけば起きなくてもいい!

ぐっすり眠れる!

たとえセットし忘れても、起きて作業する時間がグンと減るのでバッチリ寝られます!

 

そもそも途中で起きるために22時頃にアラームをセットしていてもなっていることさえ今まで気がつかなかったけど、今はちゃんと起きられる!

 

今までいかに睡眠が足りていなかったか、命を削って食器を洗っていたかを思い知らされました

 

さらに睡眠がとれたことで頭もすっきりクリアになり、ブラックな思考がなくなりました

昼間の生産性も上がりました

良いことづくめ!

 

スポンサーリンク

お金で時間を買おう!

では、実際どんな食洗器で、どのくらいの値段がしたのか?

私はPanasonic NP-TZ300(食器が40枚はいる外付け食洗機)を買いました


パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)【食洗機】【食器洗い機】 Panasonic NP-TZ300-W

 

うちに置いたもの↓

価格は10万円前後

分岐水栓、保証などもろもろで、すべて合わせて12万ちょっとでした

例えば時給1000円として1日約2時間

120000円÷2000円=60日

約2ヶ月で元が取れる計算に!

「時間を買った」と思えば全然高くない買い物です

時間が有効に使える夜の絵本も読める 

自分の時間に使うもよし、家族の時間に使うもよし、睡眠時間に使うもよし!(一番オススメ!)

健康はお金じゃ買えませんからね

価格以上の価値あります

 

スポンサーリンク

実際使ってみてどう?

 使い方は

  1.  残菜こびりつきなどはとる、大まかな汚れをとる
  2. 食器を入れ専用洗剤を投入する
  3. 汚れレベルを選んで食器を洗う(ボタン押すだけ!)
  4. 運転終了後、食器を保管する(なにもしない)

 

食器を並べるのは同じ形の方が効率的

大きなマグカップとかばかりだと40枚も入らない 

 

私は洗えないものやフライパンなど調理器具は、お皿をセットしてから洗う

じゃないと 手洗いする中性洗剤が周りについてしまいそれを流すはめになるので先に食器を全部食洗機の中に入れます

 

プラスチック(ポリプピレン)のお皿は乾かない

 

コップや茶碗の底など水が溜まる

 

なので、上段の食器からとろうとすると水が落ちたりするので、下段の食器からとりましょう

 

そういったポイントに注意すれば、

ほんとうに便利でオススメです!

私は寝られるようになって、頭痛が減りました!!

日中の効率の数段よくなりました

睡眠は本当に大事ですね

自分の時間も増えるし、急いでる朝も食洗器をセットして出かけられます!

 

ぜひとも検討してみてください

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク
life
あんをフォローする
あんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました