スポンサーリンク

ブラック企業を辞めようか迷っている人へ

life
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラック企業を辞めようかどうか迷っている人へ

今の会社がつらい人や、

会社でのいじめをどうしたらいいのかわからない人

そんなあなたの力になりたい記事です

 

こんにちはあんです

私も以前はブラックな環境で働いていました

辞めたり逃げたりしてもいいんです!

それだけで幸せになれます

ブラック企業やブラックな環境は悪なので、異動や、辞めて必ず環境を変えること!

環境を変えれば、自分も変われる!

 

スポンサーリンク

<ブラック企業チェックリスト>

こんなことはありませんか?

・サービス残業が多い

・理不尽な上司、先輩または感情的な上司、先輩がいる

・いじめられている

・会社が近づくにつれ、胃が痛いなどの症状がある

・1日10時間以上働くのが普通、残業時間が長いのがふつう

・頭の命令が体伝わらない…

1つでも当てはまったら辞めよう!!

あなたが消耗して疲弊していくだけです環境を変えましょう!

 

サービス残業なんて、あなたの仕事はボランティアですか?

違いますよね?

ちゃんと会社に利益をもたらしてますよね?ならば、それに対する対価をもらうのは当然です

 

理不尽の怒られたり、感情的に傷つけられるのは、あなたの成長にも会社の成長にもつながりません

ストレスのはけぐちになるのはやめましょう

 

私の体験談

私は、新人研修時代に百貨店で働いていました

そこの店長からいじめられ、店の商品をきれいに整えていても嫌味を言われ、何をしてもだめだしされていました

 

ところが、半年後本社に異動になり、生き生きと働けるようになりました

店長におびえることもなく、評価も下がることもなく、あのつらかった日々は何だったんだろうと思いました

 

その後、デザイナーとなり仕事ができるようになってからは最高50連勤ほぼ終電というブラックな環境で働き続けました

 

もちろん何も考えられなくなり、死にたくもなりました

体も壊しかけ、今思えば軽い鬱だったと思います

 

常に寝不足だったので、家に入るとき鍵をさして右に回す、開かない、左に回して…と頭は命令を出し続けますが、右に回し続けます

頭の命令が体に伝わらないのです

これはミュージシャンの小沢健二さんも同じことを言ってました

 

そこまで私が働いていたのはデザイナーという仕事が楽しかったこと

それと、初めて入った会社だったので、「アパレルはこういうものだ」と思い込んでいました

思い込みと、慣れは恐ろしいものです

 

あなたはどうですか?

どういう働き方をしたいですか?

スポンサーリンク

あなたはどういう風に働きたい?

少しでも未来のことを考えたときに、ブラックな環境や、なりたい自分になれない環境ならば、迷わず会社を辞めましょう

辞めずらいのならば退職代行などを利用するのも手だと思います

辞めてから自分の好きなことを仕事にしてもいいし、勉強するのもいい

どんな風に働きたいですか?

スポンサーリンク

環境を変えれば幸せになる!

今の環境が嫌ならば、環境を変えれば幸せになれます

ある程度貯金があれば、辞めて勉強したりしばらくはゆるバイトで精神的な安定を取り戻しましょう

私も結局は結婚を期に辞めました

しばらくは引きこもり…

すると自然と外で働きたくなりバイトを始めました

少し稼げるようになったら、派遣になりさらに稼げるようになりました

やはり心の安定が、自分のやる気を引き出したのだと思います

スポンサーリンク

結論!

結論!

  1. ブラックな環境は、悪なので逃げる!
  2. 環境を変えて心の安定を取り戻す!
  3. 自分の好きなことをする!

 

どうか、あなたが少しでも良い環境になれますように

 

最後まで読んでくれてありがとうございました

 

スポンサーリンク
life
あんをフォローする
あんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました