スポンサーリンク

スケボー解説瀬尻稜せじりりょうの話題のゴン攻め鬼ヤべェ語録まとめ

TV
スポンサーリンク

2021年7月25日に開催されたスケートボード男子ストリート
日本の堀米悠斗さんが見事に金メダルをとり、話題になりましたね!
スケボーは今大会が初めての競技で、堀米さんが初代の金メダリストになりました

さて、そんな中堀米さんと同じくらいに話題なったのがスケートボードの解説者である瀬尻凌(せじりりょう)さんの解説語録です

アナウンサーすらも聞き返す程の鬼ヤベェ語録をまとめました

東京オリンピック2020/2021グッズはどこで買える?販売店、コンビニ、通販を紹介!

この記事でわかること
  • スケートボード解説:瀬尻稜さんの解説のコメントが鬼ヤベェと話題に得点と関係ある?
  • スケボー解説:瀬尻稜さんの解説コメント語録まとめ
  • スケボー解説:瀬尻稜さんのプロフィール・経歴
  • まとめ

スケボー解説の瀬尻稜って誰?やべぇ語録とスゲェ経歴とWikiプロフ

スポンサーリンク

スケートボード解説:瀬尻稜さんの解説のコメントが鬼ヤベェと話題に得点と関係ある?

今回解説をされていた瀬尻稜さんです。

瀬尻稜さんの解説ですが、リアクションコメントが面白すぎるとSNSで話題になっていました
また、フランクな口調の瀬尻さんと固い口調のアナウンサーとの対比も面白かったですね

ネットでは解説から得点の目安がわかるとニュースになりました

解説リアクション

  • いいっすねぇ→7,0~7,5
  • すごいっす→7,5~8,0
  • やばいっす→8,0~8,5
  • ハンパねぇ、ヤベェ→8,5~
  • やばくてハンパないっすねぇ→9点台
  • やっばぁ~→9点台

他の瀬尻稜さんの解説コメント語録はいったいどんなものがあるのでしょう?

スポンサーリンク

スケボー解説:瀬尻稜さんの解説コメント語録まとめ

  • やべー
  • ハンパねぇ、ヤベェ
  • すげーー
  • やっばぁー
  • いいっすね
  • おほー
  • 熱い!やべー
  • コイツ
  • アイツ
  • そうなんすか?
  • 痛そうだな…
  • やっべぇ!叫んでるっすもん
  • いや、カッコ良かったっすよ
  • めちゃめちゃ頑張ったっすよ

  • 鬼ヤベェ
  • 技の数は無限っすよ
  • やばい技ばっかっすよ
  • 彼スケボーうまいっすね
  • ビッタビタハメてましたね
  • ノッてきたぁ~
  • 肌感で言うと~
  • 惜しー
  • カッコいいっすね
  • 流石っす
  • (ハンパ)ないっすよ~
  • 鬼アツい

 

ここからは女子スケートボードのストリートで残した語録をまとめておきます

  • ゴン攻めしてますね~
  • いやぁ、白いっすね~(西村碧莉さんを見て)
  • じゃあここで金メダル取って2日後はパーティーっすかね
  • そうですねアツいですねぇ
  • めちゃくちゃ攻めてますねー
  • 意外と(点数)出ないっすねー
  • ちょっと彼女、優勝候補かもしれないっすねー
  • 攻めてったすねー
  • ここは乗ってほしいっすねー
  • さすがっすね
  • パワフルなスケボーしますね

 

スポンサーリンク

スケボー解説:瀬尻稜さんのプロフィール・経歴

  • 名前:瀬尻 稜(せじり りょう)
  • 生年月日:1996年12月11日
  • 出身地:東京都練馬区
  • 身長体重:177㎝・70㎏
  • 所属:ムラサキスポーツ

瀬尻稜さんは幼稚園の時にお父さんからもらったスケートボードがきっかけで競技を始める。
自宅近くの武蔵野ストリートスポーツ広場でお父さんの熱血指導の下練習を積み、11歳にして日本スケートボード協会 (AJSA) のプロクラスグランドチャンピオンを史上最年少で獲得し、日本一になる。
さらに2010年から2012年まで3年連続でグランドチャンピオンに輝く。

2010年頃から海外の大会にも出場をはじめ、2013年には17歳でワールドカップで日本人初となる優勝を果たしました(2戦連続優勝)

すごい経歴ですね!
前回のオリンピックから正式種目だったら、瀬尻さんが出場していたかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ:スケボー解説瀬尻稜せじりりょうの話題のゴン攻め鬼ヤべェ語録まとめ

瀬尻さんの解説語録をまとめてみました
アナウンサーとの掛け合いが最高だったと話題の解説ですが、これでスケートボードに興味を持つ人が増えるといいですよね

スケボー解説の瀬尻稜って誰?やべぇ語録とスゲェ経歴とWikiプロフ

東京オリンピック2020/2021グッズはどこで買える?販売店、コンビニ、通販を紹介!

 

スポンサーリンク
TV
あんをフォローする
あんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました